トップへ戻るひとつ前へ戻る お問い合わせ
>>>光川さんの鋸巻き カートの中を確認する運営者の紹介お支払い・発送方法

 『闘魂印』光川大造作 造作用細幅両刃鋸

 

 初めて使ったときの感動は忘れることが出来ません。
一度お試し下さい。
わたしは 尺一を長ホゾとりに使い重宝してます。大物の縦挽きには惚れ惚れします。

長押留め切などは八寸でも十分と感じるくらい素敵で切り肌良好です。

ロックウェル硬度は、脅威のHRC61 本職バリバリ向きの極限硬度まで昇っておりますので、切れ味追求による薄板誂えもこのときばかりは災いし 落としたり 引っ掛けや こてるとパラリと割れてしまいます。
使う側は 「大切に使い続けたい」と鋸に感じさせられますので、鋸をこれ以上落ちない低いところに置く習慣が勝手に身につくと思います。

  • とても薄板にしていただき、脅威の切れ味実現。硬度も本気。
  • 首は、据え置きで 薄いながら腰はモリモリです、この辺りも替刃鋸には決して真似できません。
  • 完全手仕事である試し切りと歪取りを単品毎にしていただき、真心と闘魂が注入されております。
  • 菜種油を用い焼入れしております。
  • 戻しは、非常にお手間がかかり危険なソルト一枚ずつ秒速手仕事でおこなっております。(詳細)
  • あさり幅は極力狭く、かつ詰まる寸前で絶妙に調整。
  • 縦挽きは、何枚かに一枚低くおさえこんで、細い切り幅ながら屑抜けと切れ味を両立できるのです
  • 細幅ならではの使いよさがあり、光川さんも歪み取りを素早く終える事ができ、廉価で良い物が実現。

訓練された本職の方向け。

播州三木の光川さんの鋸

鋼材が普及した今では不要である 首継ぎなどを廃している為、
経済大臣指定の伝統工芸品ではありません。


 

闘魂大造尺一で長ホゾ縦挽き。
鋸挽きっぱなしで、この美肌と
完全なる平面が実現!
信じられない革命的切れ味です。
誰が挽いてもこうなります。
これでも尺一の肌です!
画像クリックして確認下さい

今度は闘魂大造尺一でエリ取りです。大物では難しいめである長い距離で5分の浅い切り込みを切り込んでもこの切れ様です。
これは、仕口切り込み一撃必殺を意味します。鉋で仕口いじくり倒すことなど不要なのです。手刻み本職の方は、この鋸を手にしますと手放せぬと思います。

闘魂大造尺一にて成三寸五分挽きます。墨線半分一撃必殺の凄い奴です。
とっても仕事が捗ります。


よろしく御願いします。

mm 150 180 195 225 240 270 295
細工目 導突目 七寸目 八寸目 九寸 尺一  
数量        
価格 \5,600 \6,000
写真は導突目と尺一 

 
  強さと粘りある独自の鋼材を用い、光川さん自身の仕事場で 熱処理を施しております。

 精密な機械で加工された刃先でも、微妙に鋸道がしっくり来ないことがあり、単品ごとに試し挽きを行い、刃先とよれを調整し
使ったときに 感動できる挽き心地が実現!!
槌のあとが確認できることがあり、真心作であると感じることが出来ます。

特に縦引きでは未体験の切れ味と正確さが実感できると思います。
ほぞやアリを挽いた時に「ありゃ?」と思うはずです。

首が厚いままなので ただ薄いだけの替え刃のコマ目と違い 思いのほか使いやすく。 中央は薄く鋤き木材に接する面を少なくすることで、しぶり無く軽快です!

 
 
 
back page
 TOP
Copyright (C) 2006 Fujibato.com Corporation. All Rights Reserved